レッスン受講者の声

ヴォーカル教室ページに戻る

高島由美(シンガーソングライター)


私は、シンガーソングライターとして都内を中心に活動している者です。現在酒井先生には、歌は勿論、作詞に関してもご指導を頂いております。

「歌は心で歌うもの」とはよく聞く言葉ですが、私は先生のレッスンを受けるまで、本当の意味でこの言葉を理解してはいなかったように思います。先生は、歌詞の一言一言を、歌い手が心に抱く景色を、とても大切に考えていらっしゃいます。

初めてのレッスンの日、先生から「曲の景色をしっかり自分の中に思い描いて声を出すように」とアドバイスを頂きました。言われた通り心の中にイメージを持って歌ってみると、とても気持ちよくすーっと声が伸びて、自分でも驚きました。

「歌う」ことと「メロディーをなぞる」ことは全く別の行為です。

レッスンを受けるまではその違いにも気づかないままステージに立っていましたが、今は一人でも多くの方の心に自分の歌を届けられるよう勉強中です。

また、先生は「必死に耳を傾けないと何を歌っているんだか分からないような歌は困るのね!」とも仰っています。先生曰く、本来歌は必死に耳を傾けなくとも、自然に心に引っ掛かってくるものなのだそうです。
私自身、他の方のライブを観ていて、結局その方が何を言いたくて歌っていたのか、何について歌っていたのか、分からず終いになることがあります。

聴いて下さる方の心にカチャッ…と引っ掛かる歌を歌いたい!と思っていらっしゃる方は是非、先生のレッスンで新たな一歩を踏み出してみて下さい。

topへ

マギー(歌手・広島在住)


先週の金曜日に酒井俊さんのだいだらぼっちのライブがジュゲムでありました。
ほとんどマイクを使うことがない俊さんの繊細な歌は、サックスが入った時だけマイクを若干使うだけでした。本当に素晴らしい歌と演奏で、私は、毎回、俊さんの歌を聴くたび、私は本当にまだまだだと思うのです。

で、私は、俊さんのワークショプを受けたのですが、びっくりでした。
何人かの方達と一緒に、私とピアノの香奈ちゃんが一緒にやってるゴスペルの生徒さん5名も受けたのですが、皆さんの歌がガラッと変わってしまったのです。
そのことと、楽しかったということもあり、何ヶ月かに1回でもいいから、定期的来て欲しいと口々に皆さんが言っていました。

私は、歌を教えてもらったことがなく、ただ、自分がたくさんできないところを知ってて、どうすればいいんだろうと本を読んだり、練習したり。最近では、いい指導をしてくださる先生がいると聞くと出向いてみたり、それも、本当にいい勉強になり、生徒さんに還元できればと思うのですが、指導の難しさも判り、今回の俊さんのワークショップ&公開レッスンは、渡りに船?というか、本当に本当に素晴らしい体験をさせていただきました。

教えていただいたことが全て出来るように後は練習し続けるしかないですね。

私は、俊さんと何年も前にジュゲムのLucyのおかげでお会いして、沢山大事なことを教わってるのに、私と俊さんは違うんだから、とずっと思ってました。俊さんと違うのは当たり前、でも、歌は何を歌ってもジャンルもスタイルも関係なく、基本的なことは、一緒なのです。

このワークショップ&公開レッスン、是非、またやっていただきたいです。今回、伴奏をしてくださった下本さん、本当に下本さんも素晴らしかった〜。
お願いして良かったと思いました。僭越ですが、下本さん、大変楽しまれていた様にお見受けしまして、俊さんの公開レッスンでは、なくてはならない方です。

私もまた、一歩一歩前進して行きたいです。         

topへ

田中ちえ(Sunny's BLUE代表)


広島でイベント等のプロデュースをしているSunny's BLUE主宰の田中ちえです。
先日、ヴォーカリストのMaggieさんに誘われ、酒井俊さんのワークショップに参加しました。
前日のLIVEに行けなかったので、酒井俊さんについて全く情報がない状態での参加だったのですが、始まるや否や目から鱗が落ちまくりでした。
発声の基礎から公開個人レッスンに至るまで、ずっと全力投球!
その真摯な姿に、どんなことにも本気で向かうことの大切さまでも学ぶことができました。
そしてプロから素人さん、まったくの初心者(私です)、それぞれの個性を生かし、コンプレックスを長所に変え、全員の唄がガラリと大変貌を遂げたのでした!
初心者なのに、JAZZなんて難しい選曲をして、進歩がなく煮詰まっていた私の唄も少しは人様に聴いてもらえるものになったように思います。
唄は唄うものではなく、伝えるもの、それは4時間のワークショップで深く私の心に刻まれました。
そして、もっと学びもっと上手くなりたいと心の底から思えました。
ほんとに楽しくて、進化するヴォーカルワークショップ、またぜひ参加したいと思っています。
酒井俊さん、ありがとうございました!

topへ

スミアヤコ(歌手)


私はまだ1度work shopを受けただけですが
呼吸に関してとか歌う前
(声を出す前)の身体づくりとか 
を体感して

そういうのから
本当に大切に神経をつかって歌とむきあっているんだなぁー
あの説得力ある歌や声は体を存分につかってだしているからこそなんだ!!
とおもいました。






そしてWorkshopが終わって話しをきくと
私達に教えてくれた事は俊さんがこれまでたくさんの経験を経て
そして進化しつづけて身につけてきたものだという事がわかり
酒井俊という うたいては紛れもなく「天才」でもあるんだけど
それと同時にものすごく努力もされていて 研究も怠らない
どんだけ どれだけ うたえても更に更に 自分のイメージを膨らまし
そこへ向けて研究 努力していく
そういったものを怠ってはいけないんだ
そしてそれらを本当の意味で見出し 行っていけば 
自分なりのうたがうたえるようになるのかもしれない!
と思いました。


そんな俊さんの研究内容がギュっと詰まったことを
発表してくれてる場所でもあるWorkShopやレッスン、、、、、
こんなおいしい話があるのか。。と。。。。
ものすごい近道を教えてもらってるような気になります。




Work shopでは普段ライブでは聞けない事がきけたり
私が受けた時は最後に、何人かが歌をうたい
1人にちょこっと俊さんがアドバイスをすると
その方の歌がガラッと変わったのがみれて
感動しました!!










topへ